インフルエンザA型

小学6年生の娘ちゃん、昨日の夜頃から若干の体調不良がありました。熱を計ると7度1分。微熱だね。とりあえず今日は早めに寝た方がいいよと、早めに就寝させました。同じクラスにインフルエンザの子が何人か居るのでちょっとドキドキです。翌朝熱を計ると38度8分まで上昇。熱はあるけど比較的元気な娘。とりあえず病院の予約を取り病院へ行きました。病院へ行くとマスクをした親子が沢山いるじゃなうですか!名前を呼ばれいざ診察室へ。先生に状態を話し、そしてインフルエンザの検査をしました。鼻の中へ長い綿棒をグリグリと入れ検査終了。待合室で再び待機。間もなくして再び診察室へ。先生の机の上にはインフルエンザA型を証明する紙がありました。インフルエンザ決定の瞬間です 笑院内薬局で薬をもらいました。帰りにスーパーに寄って娘が食べたいというものを買い揃え、ツタヤにも寄り見たいDVDを借り家路につきました。 これから長い長い軟禁生活の始まりです。

夫とご無沙汰の妻にできること