豆腐おやつで毛穴レス肌に!イソフラボンの毛穴浄化力!

女性ホルモンな働きを活発にしてくれるイソフラボン。そんな女性らしさをバックアップしてくれるこのイソフラボン、バストアップや美肌の味方ですよね。今回、毛穴のでかめな筆者が、肌キレーイ!と言われるようになった食事法をお教えします!

まず、おやつを全面大豆にしたこと。ここで注意なのはおからや豆乳では効果がほぼないということです。おやつを100パーセントの大豆にすること。これが大切です。果物ジュースだって、絞りかすやオレンジ味のものでは栄養素がとれないですよね?それと同じだということです。とにかく、節分用の噛みやすい大豆、きなこ、この2種類をおやつにしました。あと、すこーしだけ、30円とか安すぎず、100何十円もする高級めなものでもない、98円くらいのお豆腐。ちょいリッチくらいの値段の豆腐の上にお砂糖をかけて食べる。上だけですよ、あとから砂糖を出すのはダメです。どんどんカロリーと糖分が増えますから。これも素朴ですが、無理やり感がないデザートとして本当に美味しくいただけました。今まで、ダイエットスイーツレシピとかにおからでボソボソ甘さ控えめすぎて食べすぎちゃう逆太りスイーツで失敗してきました。これなら普通のおやつ適量食べた方がよくね…?と。しかもご飯とおかずほどの栄養もないので満足感も中途半端。個人的にあれらのレシピはあまりお勧めできません。バターを減らす目的とかなら良いのですが、おからしか、とか豆腐しかつかわないレシピってどれもあんまり美味しくできないんですよね…これは私の作ったやつがそうなだけかもしれないので、美味しく出来たよ!っていうのがあれば教えて下さいね。普通のおやつと変わらない美味しさのやつ。あーヘルシースイーツだしなあ…と妥協しても真の満足感は得られず、むしろカロリーオーバーになりますよ。ダイエットの話にそれてしまいましたが、これが、私のイソフラボン美肌法です。リペアジェル お試し