借り入れした実績が看板になる

日本政策金融公庫の審査に通ると、融資を受けたという実績が、看板になります。どういうことかというと他の銀行や民間の金融機関にも融資を申し込んだとき、その看板のお蔭で今後審査に通りやすくなるのです。

もしも融資に自信がない方、実績がないので融資が受けられないかもと思っている方は、まずは日本政策金融公庫の審査をお考えになる方が賢明かもしれません。

そうして借入実績を重ねることで、会社の信頼度もでき、他行での融資も問題なくなるでしょう。

ところで日本政策金融公庫の融資を受けるには保証人が必要です。一般的には銀行ならば「定期預金額の何倍まで無担保無保証で融資可能」なわけですが、日本政策金融公庫は預金受け入れはないので、その制度はありません。しかし商工会議所や商工会の推薦があれば無保証で融資は可能ですし、保証人不要の条件が他にもありますのでぜひおたずねください。
1つ注意しておきたい点は日本政策金融公庫での審査は一般の金融機関と比較し、長い時間がかかってしまいます。一般の消費者金融がだいたい数日、銀行でも1週間で融資が可能ですが、反面日本政策金融公庫は1ヶ月程度かかることもありますので、時間的に余裕をもって融資の申し込みが必要です。ユウシサポ,日本政策金融公庫,公庫,融資